「ほっ」と。キャンペーン

果てしの無い異国へ。
by seiseikyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
外に出たら、
e0150647_01421650.png




今日も雨ふり。

家のそばの建物で内装工事をしているのだけれど
白い子の散歩で傘を差しながら外に出たら
丁度職人さんのお昼timeだったらしく
食事を終えた職人さんたちが三人地べたに
寝転んで気持ちよさそうにお昼寝してた。

ご飯も食べてお腹いっぱいだし、
お仕事中だから汚れても良い仕事着だし、
雨音はきっと良い子守唄で
屋根のある場所の地面にゴロンと仰向けに寝て
それぞれがそれぞれのスタイルで
腕で目を覆いながらグーグー(笑)

時間にしたら十数秒だけど
気持ちよさそうだなぁ~♪
と、散歩しながらしばし眺める。

10代のかなり大昔の話だけれど
初めて地面に寝転んだのは流れ星が来た時!
深夜で車通りの少ない道だったので
公道の真ん中に寝転んで流れ星を見つけようとしたことがある。
道路に寝るなんてその時までしたこともないから
流れ星を発見したかどうかの記憶より
道路に仰向けに寝た←この非日常的な記憶しかない('_')

あ~!道路にはないかもだけど
デパートのおもちゃ売り場の床では
寝転がって母を困らせたことは
何度かあるらしい!

ということを今思い出しました(;'∀')


そういえば昔は街に<おもちゃ屋さん>って
もっとあったなぁ~












[PR]
by seiseikyo | 2015-07-07 02:01
<< tumblr あの部屋。 >>


Memo
以前、宮本輝さんの著書「ひとたびはポプラに臥す」を読み、その中に登場した<星星峡>という地名に驚き!
その後幻冬舎さんから同じ名前の冊子が出ていることを知り添えられていた短文にこれまた心を打たれました。



星星峡

中国西北地区西部に位置する街。
極めて荒涼とした光景がひろがりそこから先は果てしない異国といわれている。
北緯41度49分東経95度17分
   
  by幻冬舎星星峡より 






※あ。題名と記事内容は基本殆ど関係ありません(笑)






※ネットの好きな写真をランダムに収集w
適当に日々追加されます(*‘∀‘)
seiseikyo tumblr →




※過去ブログへはこちらから。(*‘∀‘)
月の下の子供→
以前の記事
人気ジャンル
画像一覧
ファン